東京11R 日本ダービー
"4強"と言われるものの、基本的には昨年同様、関東馬の前評判の高さばかりが目につく日本ダービーになりました。ただ、個人的には"西高東低"というのがこのレースの流れじゃないかと思っているんですよ。事実3着までに2頭の関西馬と言うのが近6年の成績ですしね。この日本ダービーの流れと、騎手の「匠」が予想の決め手になればと願う2022年の日本ダービー。綺麗なレースになる事を願っています。ということで、まずは予想の切り口からですが、今年は地力と血統両面からの狙いとしました。能力上位の以下の5騎からの軸馬の選択となります。アスクワイルドモア、マテンロウオリオン、ドウデュース、ジオグリフ、イクイノックス 本命はドウデュースです。やはり決め手になったのは、皐月賞で最速の上りを繰り出したという事でしょうね。鞍上は日本ダービーの勝ち方を知る武豊ですし、決め手さえあればチャンスありと判断できるんじゃないでしょうか。2400がベストとは思いませんが、凱旋門賞へ挑戦しようかと言う馬です。距離の不安も嘆くほどではないでしょう。勝って気持ちよくフランスへ旅立って欲しいものです。相手はマテンロウオリオンです。NHKマイルCの時点で、日本ダービー参戦をほのめかすような動きがありましたからね。やはり来たかと言う思いです。横典がレオではなくこちらを選択してきたのも買い材料になりました。おそらくどん尻強襲ですから、距離適性も何もないでしょう。武豊同様、日本ダービーの勝ち方を知る横典です。注意をしておく必要はありだと判断しました。

ドウデュース=鞍上注意。
マテンロウオリオン=同じく鞍上注意。
▲イクイノックス=大外のルメールを警戒。

△アスクワイルドモア、アスクビクターモア、ジャスティンロック、ジオクリフ


東京12R 目黒記念
展開重視の予想としました。展開が向くと考える以下の5騎からの軸馬の選択となります。バジオウ、マイネルウィルトス、プリマヴィスタ、アリストテレス、フライライクバード ベスト条件のフライライクバードが本命です。相手には、アルゼンチン共和国杯2着のマイネルウィルトス。同条件2着の実績は不気味です。

フライライクバード=東京長距離戦なら。
マイネルウィルトス=久々でも。
▲アリストテレス=ポン駆け注意。

△バジオウ、ディアマンミノル、プリマヴィスタ、ウインキートス



◇競馬ファンの誰もが知っている月刊誌『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト


競馬最強の法則WEB だから・・・
馬券に役立つ競馬予想・予想支援情報は勿論の事、
予想家デビューもできる本格予想大会や、オリジナルルールのPOGといった参加して楽しめる企画も満載!
また、重賞レース厩舎関係者情報、感動の名馬物語といったコンテンツも充実しています!

編集部が身銭を切って厳選した競馬予想! 今なら、無料登録で【馬王Z】の自動運転攻略法がもらえる!!
  • 人気の予想家や予想ソフトの推奨買い目が簡単に見られます!
  • 「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、自動投票ソフトが揃っています!
  • 南関東競馬などの地方競馬の予想も充実しています!
  • 予想大会、POG大会の読者参加企画も開催中!

編集部が身銭を切って厳選した最強の競馬予想を安心安全に!!
馬券に真に役立つ競馬予想・予想支援情報を厳選し提供しています。 脆弱性を含むOpenSSLは使用せず、サーバーをセキュリティ面で信頼性の高いデータセンターで管理していますので、安心してご利用いただくことができます。


「勝ち組」への第一関門。 まずは、無料会員登録から!

競馬最強の法則WEB
2001年の開設以来、定評のある人気の予想家や 予想ソフトを提供し続け、約14万人の競馬ファンの皆様に支持されているサイトです。

だから、ご安心してご利用下さい!