依って件の如し

中央競馬-出馬表から炙り出された穴馬と軸馬を公開!

当ブログへようこそ!
件(くだん)とは、人面牛身の姿をした想像上の獣です。稀に牛の子として生まれ、死ぬまでの間に飢饉、戦争などの事件を予言し、それらは必ず的中すると言う。その絵姿は厄除招福の護符として崇められ、とりわけ賭け事に効くとされます。証文の末尾に記される「件の如し」という慣用句は、件の予言が外れない様に、嘘偽りがないと言う意味になります。
当ブログでは、中央競馬に特化した予想を掲載しています。結果を求め、文字通り「件の如し」的確な情報を提供出来ればと考えます。興味がございます方、お付き合い下さい。

競馬予想
オススメ 件のリスト競馬予想

このレースも狙いは、内枠に定めたいと思います。というよりも、外枠に好走の実績が乏しいレースですので、消去的な考えで内枠に狙いを定めると言うことです。具体的には、①~⑤。(ヘッドライナーアーバンストリートゼットフラッシュコウユーキズナトップオブツヨシ)ただし、①番枠も実績がまったく出ていない馬番ですので、外枠同様軽視しても良いかもしれません。

狙いは、コウユーキズナとしてみました。立て直した効果が顕著に見られる点と、1200への距離短縮を好走の条件とみてみました。

穴でゼットフラッシュ。こちらはブリンカー効果に期待しての抜擢である。

依って件の如し

競馬も3日連続ともなると少々疲れますね。
気合を入れて頑張りましょう!

フェアリーSは、舞台が舞台だけに目を瞑って内枠からという考えでいいのではないでしょうか? 注目したいのは、①~④。ホッカイレシフェメジロオードリーコスモレニカホマックスとなります。

ただし、外枠は完全に無視するということでもありませんよ。確かに、コース形態を考えると不利には違いないのですが、走りやすさは断然外枠と言う考え方もできます。とりわけこの年齢の馬にとって、ストレスを感じずに走れる外枠というのは好走の一つの条件にもなり得ます。その意味では、大外の2騎(アドマイヤテンパテイラーバートン)ぐらいまでは、注意をしておいた方が良いかもしれませんね。

さて、軸馬の期待は内の4騎の中からということで、ここではメジロオードリーを推奨しておきましょうか。何といっても、その血統が最大の魅力的です。かなり奥がありそうです。

穴から入りたい向きには、カホマックスがいいかもしれませんね。前走は逃げれずに惨敗でしたが、逃げれば、まだまだ底の見えない馬なのかもしれません。その点に期待すると言うのもいいのではないでしょうか。

依って件の如し

敗北した棋士が感想戦を辛がる気持ちが良くわかりますね。

攻めてダメ、守ってダメで、どうも結果が出ません。微妙なところで工夫はしているつもりなのですけど・・・ 我慢です。しかし、こんな時に限って、3日に渡って競馬があるんですから皮肉なものです。

「明日がある」
いや、「明日もある」ですかね正直なところ。

視点を変えて明日又、トライします。

着順馬番馬名騎手人気
4ガルボ池添謙4
7シャイン和田竜9
31セレスロンディー浜中俊10

↑このページのトップヘ